路線バス風のバスツアー(ツアーバス) 番外編
首都圏・関西間の各ツアーバス比較

[警告]この文書は長年更新されていません

 この文書は本来、世の中の現状について解説するために公開しているものであり、 常に現状に追随することが期待されます。
 しかし実際には、最後の更新(ページ末尾に記載)から相当な年月が経過しており、 記載内容は現状に追随していません。 また、この文書を今後更新する予定はありません。
 したがって、この文書は本来の目的を達成していません。 最終更新当時の世の中の様子を伝えるという、 本来とは異なる目的で公開を続けているものです。
 以上の点を理解のうえ、お読みください。

Summary

 首都圏・関西間を観光バスで移動する募集型企画旅行(いわゆるパックツアー)の中には、 バスだけを単体で利用できるものがあります。 路線バスとは似て非なるものですが、 片道だけでも利用できるうえに、 日によっては東京・大阪間が3000円台と格安で、人気があるようです。
 このページでは、 こうしたツアー形式のバス(以下「ツアーバス」)を比較しています。 「路線バスとのちがい」「利用上の注意点」などは、 別のページ「路線バス風のバスツアー(ツアーバス)」を参照してください。

体験記もあります

 SWA も何度かツアーバスに試乗しています。 体験記を書きましたので参考にしてください。


Index

  1. 予約・支払い編
  2. 車両編
  3. 乗車当日編
  4. 番外編:首都圏・関西間の各ツアーバス比較

各社ツアーの比較

 各社の具体的なツアーを比較します。
 最初にお断りしておきますが、各社ともに特色を出そうとしているため、 1つの表にまとめて比較するのはなかなか難しい状況です。 たとえば、ひとくちに「週末500円増し」といっても、 旅行会社により金曜夜か日曜夜かというちがいがあります。 また、少しグレードの高いバスにしても「トイレ付きバス」 「トイレ付きで広いシート」「広いシートだがトイレはない」 「シートについては不明だが2階建て」…と、 単純に比較できません。さらに販売する店によっても微妙な価格差があります。
 こうした複雑な事情は、以下の表では表現しきれていません。 以下の表はあくまで参考程度とし、 詳しい条件は必ず各旅行会社に確認してください
 また、これ以外にもバスのみの利用ができるツアーが存在するかもしれません。 以下の表はあくまで、SWA が発見したツアーの一覧です。

各社ツアーの比較
No. 企画・実施する会社 夜便
平日
夜便
週末
昼便 WC
つき
広い
座席
3列
座席
女性
座席
販売店
Webページ
1 オリオンツアー
「関西バス」
4500 +500 ※3 5500 6500 オリオンツアー
楽天バスサービス
関西ツーリストサービス
2 トラベルメディア
「シティライナー」
4300 +500 トラベルメディア
楽天バスサービス
3 WILLER TRAVEL 4200 +500 4700 6200 +0 楽天バスサービス
WILLER TRAVEL
4 ビジネストラベル
「ビジネスライナー」
3900
※1
+300 ビジネストラベル
5 三交トライパル
「東京・関西バスプラン」
※4
4500 +500 三交トライパル
トランスネット
6 サン太陽トラベル
「サミーツアー直行バス」
4300 +800 4800 +300 サン太陽トラベル
7 ラド観光
「EAST・WEST シャトル」
4300 +800 4800 ラド観光
楽天バスサービス
8 日本案内通信
「Star Express」
4200 +500 4700 6200 日本案内通信
9 トラベルロード
※4
4500 +500 5500 6500 トラベルロード
10 ロータリーエアーサービス +500 5500 ホットドック
ホープツアー
楽天バスサービス
11 ハーヴェストツアー 3900
※1
+300
※5
5900 +500 ハーヴェストツアー
12 ギャラクシーエクスプレス
「JJライナー」
3900 +900 5900 +0 JJライナー
13 阪南交通社
チャネルツアー
3900 +1000 4900 4400 +0 阪南交通社
14 JTB サン&サン
「関西直行バス」
JTB サン&サン西日本
「East West Shuttle」
4300 +800 5300 4800 JTB サン&サン
JTB サン&サン西日本
15 トラベックスツアーズ 4000 +1000 5000 4500 +0 トラベックスツアーズ
16 シーズリートラベル
「旅ライナー」
3900 +700 5000 6000 バス de 旅.com
楽天バスサービス
17 アップオン
「East West Shuttle」
3900 +700 4500 5900 +300 アップオン
18 旅アート企画
「旅ライナー」
3900 +700 5000 6000 アップルツアー
19 新日本ツーリスト +500 5300 新日本ツーリスト
楽天バスサービス
20 日本ユース旅行
「JAMJAM ライナー」
3900 +800 楽天バスサービス
21 富士興商
「旅の散策」
+0 6500 旅の散策
22 アリーナ 3900 +800 格安ツアーバス案内
23 ホワイトベア・ファミリー +500 6000 楽天バスサービス

相場は平日4300円

 上の表を見ると、だいたいの相場が分かるでしょう。 スタンダードなバスなら平日4300円で、週末などは500円増し。 トイレ付きのバスなら500円増し、3列車だと6000円程度…といった具合です。

 個人的には、特に週末など500円増しの日に乗る場合、 スタンダードなバスにはあまり魅力を感じません。4800円なり5000円なりを出せば、 バス会社の運行するトイレ付き「格安路線バス」に乗れるからです。 路線バスなら座席指定がきいたり(最近はツアーバスでも指定できる場合あり)、 直前でも取消手数料が安かったりと、ツアーよりも安心できる要素が多くあります。
 また、人気の3列シート車にしても、 学割の使える人なら6890円(東京・大阪間)でJRバスの通常の夜行便に乗れるので、 6500円を超えるようだと割安感はありませんし、 最近、3列車でも「トイレなし」という車両が増えているようですので、 その点も考慮する必要があります。 (3列シートの路線バスは、まず間違いなくトイレつきです。)



(c) SWA / KASAI TakayaSWA へメールを送る
最終更新: 2006年12月 5日
簡易包装にご協力ください。